クラタツ!

5分で読める! 暮らしに役立つ情報ブログ

ペーパードライバー克服への道 その1

f:id:sonosheets:20171019192558j:plain

 

ペーパードライバーを卒業したいと思った事はありませんか? 

ドライブに行きたい!

車を運転してみたい!

 

そう思ってはいるものの、運転をあきらめている方の多い事。

私自身もまさにそのひとりでした。

 

運転免許を合宿で取得してから、15年。

わたしの免許証は、ゴールドにひかり輝き(笑)、取得するのに25万円くらいかかった、いまやただの高価な身分証明書と化していました^^

 

そもそも子供の頃から、乗り物酔いがひどく、乗用車やバスが苦手だったわたしとしては、運転する理由もなく、簡単に15年という月日がたってしまいました。

(ちなみに、わたしの乗り物酔いは、スキーのリフトでも発動するという筋金入りでもありました)

 

しかもずっと都心に住んでいたので、知り合いでも車の運転をする人が少なかったですし、交通の便が良すぎて、運転なんてしなくとも充分に暮らしていける環境にありました。逆に都内の狭い道を運転する方が、ずっとストレスだと感じていたくらいです。

 

そんな私ですが、いつの頃からでしょうか、電車が苦手になってしまったのです。15分以上乗っていると、急にせき込んだりするようになって、途中下車するのが当たり前になっていました。不憫に思ってくれたのか、親切な友人たちが車に乗せてくれるようになり、生まれて初めて、車が便利で素敵な乗り物だと感じたのです(笑)

 

そんなこんなで、ずっと運転したいと思っていたのですが、いざ練習しようにも恐怖心が先に立ち、なかなか実行にうつせないでいました。

毎日、もんもんとしていましたよ、情けないくらいに・・・(笑)

 

 

 

思い立ってから、2年くらいして、中古で120万円くらいのMINI COOPER Sを購入し、やっと重い腰をあげたのですが、唖然としました・・・。だって、エンジンのかけ方、ブレーキとアクセルの場所、勿論ワイパーの動かし方なんかも、まったくわからなかったのですから(笑)

 

 

はじめにここで言っておきますが、ペーパードライバーのみなさん!

安心して下さい(笑)、この状況からでも、いまのわたしは運転できています。高速にも乗ってますよ!ここから色んな事があり、本当に前途多難でしたが、こんな私でも運転できています。

希望を持って、最後まで読み進めていただければ嬉しいです(笑)

 

 

というわけで、愛車となった「ミニ」で練習をはじめていきました。勿論、最初はひとりで運転など無謀すぎるので、運転の上手な人に同乗してもらいます。

(きっと怖かった事でしょう・・・付き合ってくれてありがとうーーー)

 

まず、アクセル、ブレーキの位置の確認、ウインカーの出し方、ヘッドライトのつけ方、ワイパーの出し方などを覚えました。

これらは、すぐ覚えられると思います。外車と国産車でウインカーとワイパーの位置が左右逆だったりしますが、たいてい同じような作りになっています。

 

で、覚えたら、エンジンをかけてみました。そこまででひとまず同乗者と交代して、運転の練習がしやすい場所まで運転してもらいます。

 

 

長くなりましたので、今日の所はこの辺で終わらせたいと思います。

次回はいよいよ車の運転練習を開始させます。

どこで、どういうふうに行ったかを書いていきますので、参考にしていただければ嬉しいです!

 

 

 

本日のまとめ

わたしの環境と運転レベル

・合宿で運転免許をとって、一度も車の運転をしないまま15年。

・どっちがアクセルで、どちらがブレーキかわからない、ほぼ初心者。

・かなりの都心に住んでいるため、車の通行量が多く、練習場所にもこまる状況。

・転勤の為、車が必要となった・・・とか、看病のため病院に車で送り迎えが必要・・・などなど、明確な車の運転をする(追い込まれる)理由がない。