クラタツ!

5分で読める! 暮らしに役立つ情報ブログ

外貨両替 大黒屋よりもお得な両替所ランキング!どこが1番お得なのか米ドルで調べました!

春になって、GWも近づき、いよいよ旅行シーズンに突入しますよね!GWに海外にいかれる方も少なくないと思いますが、いつも海外旅行する時に、軽く悩んでいたのが、「両替問題」でした。

f:id:sonosheets:20180410165431j:plain

どこがお得なのか、といった疑問はどなたでも持たれると思います。調べると、大抵一番得なのはFX関連で口座を持つ!・・・と、書かれています。

まぁ、簡単ですよ!と、どの記事も書かれていますが、ぶっちゃけ面倒くさくないですか?(笑)。そもそもいまどき、海外で現金をたくさんもっていくなんて、危なすぎますし、特に北米やヨーロッパでは、もはやクレカやデビットカードや電子マネーで支払うのが当たり前です。スタバでコーヒーを一杯飲んでも、カードで支払います。私自身も、アメリカに長く住んでいたのですが、ずっとカードで支払っていました。あまり現金を使う場所なんて、ないのです。ただ、レストラン以外では、チップは現金で渡すので、その時だけは現金が必要です。ちなみにアメリカでは、レストランでのカードの支払いの際に、チップも含んで支払いができますので、うっかり、現金をもっていなくても、心配ご無用です。

 

と、いうことは、例えば3泊5日でグアムやハワイにでかけたとしても、現金なんてそんなに必要ないと思います。一人あたり、1万5千円程度(150ドル弱)あれば、充分だと思います。

現地でクレカを使うなんて、それこそもったいない・・・と考えがちですが、実際ショッピングのクレカの外貨レートは、政府指定の為替レートなどが使われ、銀行などのように、レートに数円上乗せして両替をおこなってはいません。かかるのは買い物金額に対して1.63~2.16%の事務手数料のみです。

例えば、わかりやすく今日の為替レートが、1ドル100円だったとします。

100ドルの買い物をしたら、クレカ決済ですと、10,163円かかります。

銀行では、だいたいレートに2.5~3円のせられますので、10250円~10300円はかかります。

あまり変わりませんが、少なくとも損はしません。現地でクレジットカードで支払った方がたいてい得をします。

 

以上の事をふまえて、北米やヨーロッパなどの海外に旅行に行く際は、あまり現金を両替する必要はないと考えられるかと思います。

そうすると、わざわざFX口座を開くなんて、年に何回も海外に行かれる方以外は、無駄なように思います。

しかし、前述したとおり、まったく外貨を持っていかないのも問題がありますので、日本国内で前もって外貨両替する際の、お得な両替所をご紹介させていただきます。

 

 

お得な両替所 ベスト3!

※本日のレートは106.91とします。この日の主要銀行のレートは以下になります。

三菱UFJ銀行109.67、みずほ銀行109.89、三井住友銀行109.90、りそな銀行109.43

※店舗で確認したわけではないですが、だいたいこのようなレートです。

それでは、上の銀行のレートと同じ日に、おすすめの両替所のレートを調べてみました。おすすめ順でご紹介させていただきます。

 

第1位 Japan Global Exchange @池袋駅

1ドル 106.95円 で取引されていました!目を疑うほどに安いです。ちょっとびっくりしました(笑)。Japan Global Exchange様(←すごすぎてつい「様」をつけてしまいました。まわし者ではありません(笑))は、池袋にあるお店です。池袋近郊にお住まいの方は、迷わずここで両替されたらいいと思います。普通に米ドルからユーロ、ポンドやバーツなど、たくさんの外貨を取り扱っているようです。

店頭販売だけでなく、通信販売もされていますので、遠方の方もぜひ利用されてみて下さいね。通信販売の場合は、お申込みフォームから申込をして、返信メールを確認し、銀行振込すると、レターパックで発送して下さるそうです。送料が360円ほどかかるので、1万円などの少額の両替の場合は、お近くの銀行などでされてもいいかと思いますが、金額によってはかなり得をするはずですから、選択肢にいれてみていただければと思います。

http://japanglobalex.com/

 

第2位 インターバンク @秋葉原駅

1ドル 106.98円 で取引されていました。こちらのインターバンクさんも良心的です。ただこちらは来店する際に、事前にwebフォームより予約が必要です。お店は秋葉原駅から徒歩1分の場所にあるので、とても便利だと思います。12ヶ国くらいの外貨に対応されています。

通信販売もされていて、その場合の送料は100ドル~499ドルまでが500円、500ドル~999ドルまでは300円、1000ドル以上は送料無料となるようです。少し高額を両替したいときには、とても助かりますよね。

http://www.interbank.co.jp/

 
第3位  M changer @東京駅

1ドル 106.979円 で取引されていました。東京駅徒歩3分の好立地にある、M changerさんも安いです!ただ、数日間で見比べると、上の2店舗のほうが若干お安かったので、3位と言う結果となりました。もしかすると、1年間とかで比較すると、こちらのほうがお安いかもしれませんし、本当に微々たる差です。こちらの店舗も来店する際、事前予約が必要となっています。また、通信販売には現在の所(2018年4月)対応されていないとのことでした。通信販売も対応していただければ、最高なのですが・・・。準備中と記載があったので、これからに期待したいですね!

ちなみに、東京メトロ千代田線「二重橋前駅」からは、徒歩1分でお店まで行けるそうです。

https://mchanger.jp/

 

 

番外編 大黒屋 @たくさんの店舗あり

両替レートが安くて有名な大黒屋さんですが、この日のレートは108円代でした。ご紹介した店舗に及ばす!しかし、それでも銀行よりは安いですね。

大黒屋さんの利点は、とにかく店舗が多く、全国65店舗以上で外貨の両替を行っていました!これには驚きです。東京は勿論、千葉、埼玉、神奈川、福岡、広島、大阪、沖縄、北海道、愛知、岩手、茨城、栃木でも取扱店舗があります。通信販売も勿論対応していますが、送料700円が少しネックになるかと思いました。

http://gaika.e-daikoku.com/

 

これから外貨両替をする皆さま、ぜひ参考にしてみて下さいね^^